トップページへ

【送料無料】 Chopin ショパン / ショパン:ピアノ協奏曲第1番、シューマン:序奏とアレグロ・アパッショナート スヴァイヌング・ビェラン、クリスチャン・エッゲン&ノルウェー放送管弦楽団 輸入盤 【CD】

   

 


 

 


基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルLawo Classics発売日2018年07月31日商品番号LWC-1149発売国Europe組み枚数1関連キーワードショパン 7090020181714 【FS_708-2】ご注文の前に必ずご確認をお願いします。

在庫情報 「在庫あり」商品は通常当日〜翌日までに出荷します。

「お取り寄せ」商品も掲載しています。

出荷日の目安は左のリンクよりご確認ください。

 出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について商品説明ノルウェーの名手スヴァイヌング・ビェランショパンのピアノ協奏曲第1番!スヴァイヌング・ビェラン[1970-]はスタヴァンゲル生まれ。

ザルツブルクとベルリンでハンス・レイグラーフに学び、1999年にノルウェー・コンサート協会の最優秀若手ソロ奏者に選ばれました。

現在、コンサート・ピアニスト、室内楽奏者としてノルウェーを中心に活動しています。

CD録音にも起用され、トヴァイト、シェルルフ、モンラード・ヨハンセンをはじめとするノルウェーの音楽、古典時代の音楽、シューベルトとブラームスの歌曲やメンデルスゾーンのソナタといった19世紀ロマンティシズムの音楽、そして今日と、幅広い時代とスタイルの作品がリリースされています。

 アウドゥン・サンヴィークと共演したラフマニノフとショスタコーヴィチのチェロ・ソナタに次ぐLAWO Classics第2作は、シューマンとショパンの管弦楽共演作品。

指揮者のクリスチャン・エッゲンは、作曲家、ピアニストとしても知られ、現代作品の初演を数多く手がけてきました。

(輸入元情報)【収録情報】● シューマン:序奏とアレグロ・アパッショナート(小協奏曲) Op.92● ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調 Op.11 スヴァイヌング・ビェラン(ピアノ) ノルウェー放送管弦楽団 クリスチャン・エッゲン(指揮) 録音時期:2015年11月10-13日、2017年12月4,5日 録音場所:オスロ、ノルウェー放送(NRK)コンサートホール 録音方式:ステレオ(DXD 24bit/352.8kHz/セッション)

  • 商品価格:2,872円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)

楽天で購入

トップページへ

ノルウェー 関連ツイート


TOP